スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お蕎麦のような栗山@小布施堂本店

いまの時期しか食べれないという「朱雀」を食べに小布施堂本店へ!
あぁ、季節もの、限定品に目がない女子の典型的な行動をとってしまうとは・・。

しかしなんと、2時半に伺うと3時半の回を案内され1時間待つことに・・
本店の裏にある「本堂」でも食べれるみたいだけど、こちらは座敷スタイルで
早い時間に整理券をもらった人たちが食べる場所らしい。

ということで、出遅れの私たちは3時半に本店の中へ。

P1060846.jpg



総入替え制で、記名順に朱雀が配られるという律儀さ。
店内に到着順じゃないところがすごい・・

待つこと15分。
やっと私たちの番に!

じゃーん

P1060848.jpg

もうちょっとアップで?

P1060847.jpg


お蕎麦みたいな新栗のペーストはふんわりとしてて絶妙な重量感。
中の栗餡を少しつけて食べると美味しいぃ!

しかし・・

1人1個は難しいかも。
半分くらいで限界を感じたけど、、3人で2個をやっとこさ完食。
お腹がはち切れんばかりに。

持ち帰りたいけど、足が速くて許されず。テイクアウト用も販売されてない。
ほんとにここでしか食べれないんだー・・

なかなかこのタイミングで小布施に来れることがないので、
食べれた、という満足感でいっぱい。
1年分の栗を食べた感あるなー


季節の定番になっちゃいそ、、
次回は2人で1個にします。。

ごちそうさまでした。

小布施堂本店懐石・会席料理 / 小布施駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。